環境事業

ガス化溶融炉の紹介

当社は、最新鋭の流動床式ガス化溶融炉によりシュレッダーダスト等を熱分解し、有価金属を分離回収すると共に、生成する可燃性ガスの燃焼熱を利用し、固形廃棄物・廃液等を高温で溶融分解してスラグ化、無害化しています。

ガス化高温溶融システム(フロー)

(1)トロンメル (2)破砕機設備 (3)投入ホッパ (4)溶融炉
(5)排ガス処理設備 (6)水砕スラグ (7)キルン (8)排水処理設備
(9)中央管理室 (10)環境分析装置

ガス溶融炉の特長

(1) エネルギーの有効活用
ガス化炉でシュレッダーダスト・廃プラ等の可燃物の熱分解を行ない生成する可燃性ガスを、溶融炉で燃焼させ、
産業廃棄物の高温溶融を行うことにより、エネルギーの効率的な活用が可能
(2) 高温燃焼(1,300℃以上)によるダイオキシンの完全分解
(3) 有価金属の未酸化回収

処理対象物

産業廃棄物(処理能力2,000t/月)

・シュレッダーダスト(金属くず、ガラスくず及び陶磁器くずを含む)
・廃プラスチック(塩化ビニールを除く)
・プリント基盤
・木くず
・汚泥
・廃液(廃酸、廃アルカリ)

回収物の例

・スラグ(主成分 SiO2, CaO, Fe)
・鉄スクラップ(磁性)
・アルミ・銅スクラップ(非磁性)

※当社のスラグは土壌環境基準値(溶出)をクリアしております。

廃棄物処理施設の維持管理状況(15条の2の3)

HOME環境事業リサイクル事業会社情報

JX金属三日市リサイクル株式会社
〒938-0042 富山県黒部市天神新8番地

TEL:0765-52-1111(代) FAX:0765-54-1312

ISO14001:2004認証取得

copyright © JX金属三日市リサイクル株式会社 All Rights Reserved.